幸運は引き寄せるもの!笑っていると相手も笑ってくる

幸運は引き寄せるもの!笑っていると相手も笑ってくる

正論を通そうとして
相手を指摘すると
どうしても険悪なムード
になってきます

いかに正しいかよりも
いかに楽しくかです

そして
幸運は引き寄せるもの
笑っていると相手も笑ってくる

笑っていれば楽しくなってきます
楽しくて笑いのある所には
幸運が引き寄ってくるのです

笑いの雰囲気をつくる

笑うことが幸運を引き寄せることが分かっているし立証もされています。からだは健康になってくるし、精神的にも和やかになってくるという良いことだらけなのです

いつも笑っていれば
幸運オーラが渦巻いてくる
のです

いつも笑わない人を相手に笑いの雰囲気に引き寄せるようにしてみたいものです。以前テレビで笑いの実験をしておりました。普段まったく笑わないという人達5名を前にして、笑わせるプロである落語家がおもしろい話をして、何とか笑わすようにしてみるというおもしろい実験です。なんせ普段笑ったことがないという人達です。果たして笑わせることが出来るのでしょうか・・・

笑わない人を笑わす実験

おもしろい話を聞かしても全く笑わない人達なのですが、ある細工をするとみんなゲラゲラと笑い始めたのです。この実験を見たときにいつも笑いのある生活をしていくためのコツがあるように思えたのです。いわゆる幸運がくるキッカケになるような内容なので紹介します。

無表情の人を笑わすには

落語家が
おもしろい話を始めるも
誰も笑わないのです

「私は絶対に笑わないぞ」
っと決めてきたのかな

面白い話とはウラハラに笑うという雰囲気には程遠い重苦しい雰囲気です。なんせ普段まったく笑わないという人達です。その人達を笑わせる、しかも全員を笑わすには難しい感じを受けましたです。っん、

意地でも笑わないのか
それとも
自分は絶対に笑わないぞ
というプライドなのか?



しかし


ある仕掛けをすると
笑ったのです

笑わない人達が笑った

そこで次の実験ですが今度はまったく笑わないという人達の中に、ひとり笑いのプロを加えてみたのです。そして同じようにおもしろい話をするのですが、落語家がおもしろい話を言うたびに、笑いのプロの人だけがゲラゲラと大声で笑うのです。しかも心の底からおなかを抱えて転げまわりながら笑うのです。みんな全然笑わないのに笑いのプロの人だけが、頭の血管が浮きでて血管が切れてしまわないのかと思うぐらいに笑っているのです。それはもう「っえー」という感じ「うわー、さすが笑いのプロだ」っです。

笑いのプロの演技に関心してながらみとれていると、なんとその笑いにつられてみんなクスクスと笑い始めているのです。話の内容よりも笑いのプロの大笑いにつられているのです。段々と笑いのプロに感化されて、いつの間にか笑顔いっぱいになっているのです。落語家も同じように言っているのに明らかに反応がありました。そして見ている私も涙がでるくらい笑っておりました。笑いに引き寄せられるイメージに、コレって何なのだと考えておりますと、自分で言って自分で笑っていると、笑いが引き寄ってくるのかなっと思ったりするのです。

自分で言って自分で笑う

そういえば私の周りでも、ある人が話すとみんな笑って、周りが盛り上がってくるという人がいます。その人は人の話はあまり聞かないし、話の内容も自己中心的な自慢話が多く、話の内容じたいは別に面白いとは思わないのですが、なんと周りの人達は聞き入って笑っているのです。何だろなとよくよく考えてみると、その人は自分が言ったことに対して自分で笑っているんです。先ほどの実験のときの「笑いのプロ」のように心底からです。それにつられてみんなが笑いだしてその場が意味もなく盛り上がってくるのです。話の内容なんてどうでもいいのかな。この人ひょっとして笑いのプロかな、というぐらいです。

まずは笑いを取り入れる

考えてみれば、いくらおもしろい話をしても、ブスーっとしていたら笑えないですよね。一般的な生活の中では、内容よりまずは雰囲気づくりが大切なのではないのかなと思います。

自分で言って自分で笑っている。珍しい人だなと思っていたら、そういえば私も同じように面白いことことを言うと、自分で大笑いしていることに気がつきました。そうしていたら周りが盛り上がっていたようなのです。

周りの人達がどのように受け止めようかは考えずに、図々しくバカ笑いします。すると不思議なんですょ、別におもしろい内容ではないのに相手もつられて笑っているのです。良いことは無意識にマネしていたのだと思います。そういえば明石家さんまさんも自分で言って自分で大笑いしております。明石家さんまさん「そうか、オレってすごく良い仕事をしているのだ」っと、言っておりました。

笑う門には幸運がやってくる

自分にとって良いことは周りの人がどう感じるかよりも、自分から笑って良い雰囲気を演じることによって、向こうからつられてやってくる。引き寄ってくるという感じでがするのです。

どうも
笑う人には幸運が引き寄ってくる
らしいです

良いことばかり起こしたかったならば
まずは笑うこと
かなと思います

笑いは頭脳の活性化に良い

そして笑いをググってみますと、やはりたくさん出ましたです。慢性関節リウマチ患者に林家木久蔵さんの落語を聞いて笑ってもらい、大笑いした結果、炎症の程度を示す物質の顕著な減少が認められたそうです。

中には正常の10倍もあった値が正常値にまで改善した例も確認され、患者自身の声にも「こんなに声を出して笑ったのは久しぶり。毎日笑えたらどんなにいいか」という意見もあったそうです。

実験に協力した林家木久蔵さんですが、「病は気から」を裏付けるこの実験は、米国のリウマチ専門雑誌「Journal of Rheumatology」23巻4号(1996年)に木久蔵さんの写真入りで掲載されているそうです。もし興味のある方はググってみるのもいいでしょう。

また、お笑いで代表的な吉本新喜劇ですが、お笑い喜劇鑑賞でがん患者の免疫力が向上、わずか5分間笑うことで、NK細胞(免疫細胞の一種)が活性化してくるそうです。笑いは頭脳の活性化にも良いようです。まさに笑いは良いことだらけです。吉本興業のお笑い芸人達が人気になるのもなるほどです。

笑う癖をつける

笑いに関することで思い出したことを書き込みましたが、何となく楽しくなってきませんか、何か感じませんか、その辺に福の神がニコニコしながら見ているような、何か良いことが引き寄ってくるような気がしませんか。

人間はイメージしたことに向かっていくという習性があります。良いことばかり起こしたいと思ったら笑ってみる、何かおもしろいことを言ったり聞いたりしたときには、とりあえず笑ってみる。笑う癖をつけることが必要な感じがします。

深く考え込んでいるとどうしても暗くなってきます。笑っていれば当然明るくなってきます。笑いは明るくなるための一つの方法です。笑っていれば明るくなってくるのと同じように、まずは自分から明るく振る舞まっていると、良いことが起こってくるようです。生活・仕事・趣味等、すべてに対してとにかく楽しくということでしょう。

すみません、もう一度書きます

どうも
笑っていると良ことが起こる
らしいです

どうも
明るく振る舞っていると
良いことばかりが起こってくる
らしいです

関連記事一覧