• はじめに

自己紹介

自己紹介

28歳まで・転々

山口県柳井にあります商業高校を卒業すると同時に、広島の東洋工業(現マツダ)に入社しました。どうも支配下に置かれるのがイヤだったのか4年で退社。その後6年ぐらいはバーテンダーから始まり電気屋・本の訪問販売・レジスター・洗車機の販売など転々しました。

36歳まで・順風満帆の日々

29歳で結婚してからは、大型トラックを購入改造して、野菜・果物などの移動販売を始めました。いわゆる団地に出向いて奥さん相手に道端販売なのですが、これは結構はやりましたです。そして、36歳の時に小さな一軒家を購入して、私のおふくろと女房と長女そして長男の誕生で5人家族です。まさに順風満帆の日々が続くはずでした。

しかし、引っ越しと同時に、移動販売がトタンに下向きになり始めました。そして約3年後の昭和63年(平成に入る手前)に、業務用ビデオカメラを購入して、移動販売とビデオカメラマンの二刀流で、しばらくは過ごしていくことになります。43歳の頃に思い切って移動販売から店舗販売に変更しましたが、3年で閉鎖しました。

46歳・建設会社勤務

ついに野菜、果物などの販売に見切りをつけて、とりあえず建設会社に常用として勤務しました。手先が器用なせいか、好きだったのか、見よう見まねで家回りのブロック塀や花壇、土間打ち等は、すべて自分で造りましたです。そして建設会社で勤務3ヶ月めに、屋根から落ちて左足を骨折。6ヶ月入院しました。長い入院中に自分のやるべきことを、考えたりしていたように思いますが、ふっと気がつくと46歳になっておりました。っん、よっよっよんじゅうろくさいってか、早いものです。

48歳・リフォーム業開始

その3年後の平成10年に敷地内に事務所を増築して、リフォーム業を開始しました。48歳です。これはうまくいきました。屋根、塗装、大工など自分で訪問販売で営業して注文をいただきます。樋やブロックやカーポートなどの、家回り工事は私が施行します。これも、かなり上手く行きましたです。

53歳・人生最大の挫折

しかーし、しかしです
平成15年ついに私にとって
人生最大の挫折
を味わうことになります

今まで書き込んできた流れからして、お察しがつくと思いますが、今までダラダラしていた自分に、厳しいムチが入ってきます。ナント自分に活を入れるべきには遅かりしの、53歳の時であります。(当然、書きこんでいる自分でもイヤになるぐらいにヒシ、ヒシ、ヒシっと感じつつです。ムハーっ)

暗中模索の中の行動から、人生の行動など考える日々が続くことになりますが、目の前にある、この問題が解決するまで、なんと9年間の時間がかかりましたです。この挫折はブログを立ち上げたキッカケで紹介しております。

大挫折に感謝

黙っていれば自分が損をするだけ。怒り狂ったように自分の信念を貫くために、信じられないような行動を起こしていきます。どんなに無茶苦茶な行動しても、世の中は通用するのですね。今では自分を変える為に、本気の流れが必要だということを分からしてくれたこの挫折に感謝です

そして、61歳を過ぎた平成23年にリフォーム業は、自分から自粛して自然消滅。今までのお得意さんの電話のみ受け付けており、ビデオ撮影と警備業をしながら、令和元年(69歳)の現在に至っております。ナント気がつけば目の前には、70のドアノブが見えてまいりました。

ブログで伝えたいこと

このブログは、私の経験から学んだことを伝えたくて、自分なりのきずきを、私の独断と偏見によって書き込んでおります。そのために自己満足の部分も多々あり、人によっては合わない部分もあるかと思います。むしろあって当然です。とりあえず書き込んでみては、あとで読み返しながら訂正・追加・削除なども繰り返しております。気楽に自然に行動できるようになっていただきたい。第一歩を踏み出すためのお手伝い。ポンと肩をたたいてあげたいという思いです。現在では、このブログに自分なりの考え方を、書き込んでおりますことに、快感を覚えている毎日です。

鏡をじっと見つめてみてください
何かを感じてきます

自分が困ると
鏡に写っている自分も困っています

自分が悩むと
鏡に写っている自分も悩んでいます

自分が怒ると
鏡に写っている自分も怒っています

自分が怒っていながら
鏡に写っている自分を笑わすことは
絶対に不可能です

自分が笑うと
鏡に写っている自分も笑っています

鏡に写っている自分を笑顔にするには
自分が笑うことです

鏡の向こうにいる人を笑顔にしようと思ったら、「笑顔が一番なのよ」と一生懸命に言い聞かせるよりも、自分からすすんで笑顔になった方がカンタンに、笑顔になってくれるのです。

「自分が笑っていると、反射して同じように周りの人達も笑ってくる」っという理屈が分かってくるのです。さらに人だけではないのです。不思議と良い状況や幸運などが近づいてくるっという現象が起こってくるのです。

自己アピール

そして私がこのブログ人生は思い通りに変えることができるの書き込みで一番言いたいことは、人生あることに気がつかないでいると、何をやってもうまくいかないということです。あることに一時も早く気がついて欲しいです。

そのあることとは
自分の中に
もう一人の自分
が存在している
ということです

私が書き込んでいるすべての記事に共通しております。もう一人の自分の存在を伝えたくて、立ち上げたような気もします。そして、思い出しながら、思いつくままに、溜まり溜まったメモを参考に書き込んでおります。 その為しばらくして後で見ると自分の思っていたこととズレていたり、しつこかったりと、焦点がチグハグだったりと、書き込んだときには気がつかないで、まったく違っていたり。脱線などしておりますので、追加したり、まとめたりと、しょっちゅう書き直しております。時々チェックしてみて下さい。
【関連記事】

最近のお知らせお知らせ一覧